最終更新日時 2019.07.14
SR-507

SR-507 価格比較とレビュー

STAX

SR-507

初代SR-Λ(ラムダ)シリーズが誕生してから30年の区切りモデル。

SR-507 製品画像
スペック・仕様
カテゴリヘッドフォン
形式プッシュプル・エレクトロスタティック
タイプ開放型
再生周波数帯域7〜41,000Hz
インピーダンス145KΩ
感度101dB
ケーブル材質幅広低容量6芯平行コード
ケーブル長約2.5m
推奨ユニットSRM-007tA、SRM-727A、SRM-600Limited、SRM-006tS、SRM-323S
重量約388g (ケーブル除く)

Amazon.co.jpの商品詳細へ


[市場価格帯]価格 :¥ ----(2019.07.19)

商品詳細

SR-507は開放型のヘッドホンです。

SR-501のヘッドバンド調整機構
特長
  • 静電型のハイエンドモデル
  • 新開発のサウンドエレメント搭載
  • 専用アンプが必要
得意ジャンル
  • クラシック
  • ジャズ
  • ポップス

初代ラムダシリーズが誕生してから30年の区切りの「SR-507」は、新しい発音体ユニット(サウンドエレメント)を搭載しさらなる進化を遂げたモデルとなります。

従来のサウンドエレメントは外形のサイズに比べて振動膜(板)の面積をできるだけ有効に使えるように極力シンプルな構造を採用してるのに対し、新サウンドエレメントでは従来の特長を生かしつつ強靭な樹脂ケースでのパッケージ化に成功。これにより、音の濁りが減少し、より明確な定位感を向上させることを実現。さらに、温度や湿度による伸びや縮みが極めて少ない新素材の振動膜を採用する事で、重厚で張りのある豊かな低音と繊細な高音の音質を両立することにも成功。

ケーブルには幅広低容量ハイブリッドケーブルを採用。中芯線には一般的に極めて評価の高い6N・Cu高純度軟銅線(φ0.14×3)を使用し、その外周に銀メッキ軟銅線(φ0.08×9)を6本配置。全体の構造は線間容量を低減化させるために従来と同じく幅広の平行型としています。これにより、さらに「音の鮮度」を向上する事に成功しています。

ヘッドバンドにはヘッドパッドの高さ調整のための10段階クリック機構を装備したスライド機構を搭載しており、最適な装着感を実現。また、デュアル・アーク構造を採用し、一度調整すれば常に最適なポジションを保てますので、使うたびに調整することが不要になりました。この新機構により耳への側圧もソフトになり、長時間のご使用にも快適に音楽を楽しめます。

イヤーパッドには本革のイヤーパッドを採用しています。本革ならではの通気性とその柔軟性による頭部との装着感の改善はもとより、装着感が増す事で「音の鮮度や品位」の向上にも大いに貢献しています。

なお、このヘッドホンは「静電型」となりますので、専用のドライバーユニットが必要となります。メーカー推奨のドライバーユニットはSRM-007tA、SRM-727A、SRM-717、SRM-600Limited、SRM-006tS、SRM-323Sとなります。

[ ...すべてのレビュー(1) ]


関連リンク

試聴について

スタックスショールームでは販売・試聴コーナーが設けられ、製品をじっくりと体験できます。

住所 埼玉県入間郡三芳町竹間沢東7-1
交通 東武東上線 柳瀬川駅徒歩15分
営業時間 平日9:00-17:00(月〜金の祝日も可能、土日休業)

価格比較

STAX/SR-507の価格比較調査は毎日行っておりますが、最安価格は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格
59,800

¥ 60,300

ASK

¥ ASK

サソQuery error: Unsupported URL sheme given, please just use "HTTP".

¥ サソQuery error: Unsupported URL sheme given, please just use "HTTP".

※このサイトで掲載されている情報は、ヘッドホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。また、本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン株式会社またはその関連会社により提供されたものです。かかるコンテンツは、お客様に「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(キャンペーン倍率適用価格)
¥ Query error: Could not establish a connection to the given URL!

評価とメーカーリンク

ジャンル別評価
クラシック
4.5点
ジャズ
4.4点
ポップス
4.4点
ロック
4.2点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
市場価格
  • ---円前後
定価
  • 70,000円 (税別)

画像ギャラリー

ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


市場の価格チェック

ヤフーオークションでの落札相場や楽天市場、アマゾンやマーケットプレイスでの相場をチェック出来ます。
国内での取引相場

Yahoo!オークション落札相場と国内市場価格をチェック



周波数特性グラフ

レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からSTAX/SR-507のレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。

クラシック
4.9点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
taka氏のレビュー

ROCKは、聴かないので採点できません。

この507は、芯があり、かつ、繊細な音を出してくれます。
特に、私の好きなダイアナ・クラールを聴くと、耳元に、ダイアナ・クラールがいるかのように息遣いまでリアルに再生してくれます。
507は、Ω系とは音にはっきりとした違いがあると言われていますが、日常は、特に、007Aとの違いを意識することはありません。507のすごさを感じるのは、507で音楽を聴いた後、007Aならもっとすごいだろうと、007Aに付替えるのですが、逆に、007Aに物足りなさを感じてしまうところです。芯の通ったしっかりした音ということでは507の方が上ではないでしょうか。まあ、507の音の主張がはっきりとしているところが、私の好みの音たがらかもしれません。

507の再生力、価格が007Aの三分の一なのにすごいと思います。

007Aは、より繊細です。主張する音と主張しない音が絶妙なバランスで強弱をつけて絶妙に再生されているといった印象です。これはこれですごいところです。

この価格で、この性能。もの凄いことではないでしょうか。

すべてのレビューを見る (1)


Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ