MDR-XB500
最終更新日時 2019.07.14

MDR-XB500 価格比較とレビュー

ソニーのXB(EXTRA BASS)シリーズの中堅モデル。大口径40mmドライバーユニット採用で迫力の重低音サウンド。

MDR-XB500
形式
ダイナミック
タイプ
密閉型
ドライバー
口径40mm (CCAWボイスコイル採用)
再生周波数帯域
4〜24,000Hz
インピーダンス
40Ω
感度
104dB/mW
ケーブル長
約1.2m (リッツ線)
プラグ形状
3.5mmステレオミニ (L型・ステレオ標準変換プラグ付属)
重量
約185g (ケーブル除く)

[市場価格帯]参考値:¥ ----(2019.07.20)

商品詳細

SONY/MDR-XB500は密閉型のヘッドホンです。大口径40mmドライバーユニット、ダイレクトバイブストラクチャーでスケール感あふれる重低音を再生。

特長
  • 大口径40mmダイアフラム
  • スケール感あふれる重低音
  • 極厚の低反発ウレタンイヤパッド
得意ジャンル
  • ドラムンベース
  • ロック
  • テクノ

SONYのXB(EXTRA BASS)シリーズの中堅モデルのヘッドホン「MDR-XB500」。重低音域の迫力をあますことなく再現する音質が特徴的です。

コストパフォーマンスに優れたモデルで、XB700よりもひと回り小さいイヤーパッドが特徴的。あまりにもでか過ぎる700はちょっとな人はXB500の方が幸せになれるでしょう。このモデルも大口径40mmダイアフラムの採用しており、振動板の可動性を向上させることによりスケール感あふれる重低音再生を実現しています。

音漏れを低減して重低音域の迫力をあますところなく再現するダイレクトバイブストラクチャーを採用しています。

極厚の低反撥ウレタンクッションはとても耳当たりが良く、沈み込むような快適な装着感と高い気密性を確保するキングサイズイヤークッションがとても心地よいです。

アウトドアでの軽快な使用感を実現する絡まりにくいフラットコードを採用しています。

[ (1) ]

SONY EXTRA BASS 密閉型ヘッドホン MDR-XB500
posted with navi


関連リンク

試聴について

ソニー銀座ショールームでは販売・試聴コーナーが設けられ、製品をじっくりと体験できます。

住所 東京都中央区銀座5-3-1(ソニービル4F)
交通 東京メトロ銀座線、日比谷線、丸の内線 銀座駅徒歩1分
JR山手線、京浜東北線 有楽町駅徒歩7分
営業時間 11:00-19:00

価格比較

/の価格比較調査は毎日行っておりますが、最安値は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格
59,946

¥ 59,946

Query error: ASK

¥ Query error: ASK

ASK

¥ ASK

Query error: ASK

¥ Query error: ASK

※このサイトで掲載されている情報は、ヘッドホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(キャンペーン倍率適用価格)
¥ ASK

評価とメーカーリンク

個人的ジャンル評価
クラシック
3.5点
ジャズ
3.8点
ポップス
4.0点
ロック
4.1点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
市場価格
  • ---円前後
定価
  • 8,300円 (税別)

画像ギャラリー


ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


市場の価格チェック

ヤフーオークションでの落札相場や楽天市場、アマゾンやマーケットプレイスでの相場をチェック出来ます。
国内での取引相場
Yahoo!オークション落札相場と国内市場価格をチェック

aucfan落札相場 (直近30日分) 楽天市場での現在の流通価格
Amazonでの価格 マーケットプレイスでの価格

ヤフオク開催中相場

交換パーツと消耗品

交換パーツや消耗品はサウンドハウスで購入できます。タイトルクリックで詳細を表示します。
(掲載の無いパーツに関してはお問い合わせ窓口から直接リクエストしてみましょう)

レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からSONY/MDR-XB500のレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。

クラシック
3.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
4.0点
ロック
4.0点

押忍おやじ氏のレビュー

最近電車通勤になってから、車内でカナルタイプのイヤホンを使っていましたが、もっといい音で音楽を楽しみたいと思い、色々とヘッドホンを物色しています。

昔、学生の頃にオーディオに凝っていた時期もありましたので、音についてはちょっとこだわりがありました。

ソニーのXB500ですが、個人的に重低音を重視した商品が欲しかったため、こちらを購入しましたが、低音重視の味付けのため、耳にツンツン来る高音域は、目立ちにくくなっていると感じました。また低音域の感じですが、周波数帯域にして、60Hz〜80Hzあたりの音域よりも、もう少し上の125Hzあたりの音域の低音量を太らせた感じの音と思います。

ドッドッというよりも、ボンッボンッ!という感じでしょうか・・・。

個人的には、もっと低い周波数帯域の低音の量が多いと良かったのですが、価格を考えればあまり欲張るのも酷かなと思います。

当方、ユーロ系のエレクトロニカや、トランス、80’sロックやスムースジャズ、フュージョン、クラッシックなど、様々なジャンルの音楽を聴きますが、このXB500に良く合うのは、意外ですがジャズや、バラード調の曲などがとても心地よく聞く事ができると思いました。特にfourplayや、徳永英明などの曲は、トランスなどと違い、意外とシンプルな曲作りで、絶対的音数が少ないので、柔らかい高音と、厚みのある中低音に特徴のあるXB500では、聞き疲れしない心地よい音と感じました。

ちなみにSONYのMDR-7506とMDR-CD900ST、オーディオテクニカのATH-A900と、ベイヤーのDTX900も持っておりますが、曲によっては、こちらのXB500の方が、合っている物もあるので、使い分けをしています。

遮音性は、そこそこの音量までならば大丈夫ですが、爆音で聞くとヘッドホンの外側のアームに隠れた部分に穴が開いているので、そこから少し漏れてしまいますが、常識的な音量で聞いている分には問題はありません。

SONYのDAPのA820シリーズに繋いでいますが、音量は15〜16位が一番気持ちよく聞ける感じでした。

すべてのレビューを見る (1)


Supported by Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ