最終更新日時 2017.06.25

K271S 価格比較とレビュー

AKG

K271S

さまざまなプロフェショナルシーンに対応する密閉型ヘッドホン。圧倒的な音楽情報により音の細部まで正確なモニタリングが可能。

K271S 製品画像
スペック・仕様
カテゴリヘッドフォン
形式ダイナミック
タイプ密閉型
再生周波数帯域16〜28,000Hz
インピーダンス55Ω
感度91dB/mW
ケーブル長約3m (着脱可能)
プラグ形状3.5mmステレオミニ (6.3mmステレオ標準変換プラグ付属)
重量約240g (ケーブル除く)

Amazon.co.jpの商品詳細へ


[市場価格帯]価格 :Discontinued[生産完了]

商品詳細

K271Sは密閉型のヘッドホンです。クオリティをさらに磨いた密閉型の上位モデル。プロの厳しい要求を満足させる先進の再生能力を実現。

特長
  • 繊細で明瞭
  • 締まった低音
  • 高い解像度
得意ジャンル
  • クラシック
  • ジャズ
  • スタジオモニター

K271Sはレコーディングスタジオからライブステージまで、さまざまなプロフェショナルシーンに対応する密閉型ヘッドフォンです。圧倒的な音楽情報により、音の細部まで正確なモニタリングが可能。磨き抜かれた再生能力と高い信頼性を兼ね備えたプロフェショナル・ヘッドフォンです。

世界中で愛用されたMONITORシリーズをベースに、優れたワイドレンジ再生と高純度な音質を引き出す、独自の「バリモーション・システム」採用の新開発XXLトランスデューサーを搭載。最新デジタル・フォーマットでのレコーディングに大きな威力を発揮するスタジオ用ヘッドフォンのニューモデルです。明瞭で説得力のある音質をさらにチューンナップし、デジタルソースのサウンドを忠実に再生する、ワイドでフラットな特性、鮮明な解像度を獲得しています。

ケーブルをヘッドフォン側でも抜き差しできる新機構を採用。ケーブルの脱着がスピーディになり、ヘッドホンをしたままでの移動が簡単にできます。

[ ...すべてのレビュー(6) ]


関連リンク

価格比較

AKG/K271Sの価格比較調査は毎日行っておりますが、最安価格は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格
K271Sはディスコン(生産完了)の為、流通在庫もしくはオークションで探すしかありません。

※このサイトで掲載されている情報は、ヘッドホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。また、本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン株式会社またはその関連会社により提供されたものです。かかるコンテンツは、お客様に「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(キャンペーン倍率適用価格)
¥ 3,500

評価とメーカーリンク

ジャンル別評価
クラシック
3.3点
ジャズ
3.5点
ポップス
3.8点
ロック
3.4点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
ドキュメント
定価
  • オープン価格

画像ギャラリー

ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


市場の価格チェック

ヤフーオークションでの落札相場や楽天市場、アマゾンやマーケットプレイスでの相場をチェック出来ます。
国内での取引相場

Yahoo!オークション落札相場と国内市場価格をチェック



実測データグラフ

※下記特性をクリックする事で表示項目を変更出来ます (JavaScriptを有効にして下さい/初期項目は周波数特性です)

※掲載データはK271Sの『周波数特性・矩形波の再現性』です。ただし22.05KHz以上の成分は出ていません。なおデータは独自ルールにより補正してあります。あくまでも参考程度とお考え下さいませ。万一、相違等がありましても一切の責任は負えません。

K271Sのデータ『周波数特性・矩形波の再現性』
[周波数特性] | 1000Hz | 500Hz | 200Hz | 100Hz | 50Hz

レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からAKG/K271Sのレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。

「レビューライター」35氏のレビュー

第一印象は「繊細に鳴ってる」でした。ポータブル機でも余裕で鳴らせるのが意外でした。そのまま2時間ほど聞いていると低音が前に出てきた感じでバスドラが効いてる音楽を聴くと気持ち悪くなりました。(単に大きな音量で聞いていたせいかもしれませんが。)そこで5時間ほどエージング用CDで鳴らしこみを行ったところ心地よい低音の鳴り方になっていたので本当に嬉しかったです。

自分はBeatlesやQueenやZeppelinなどのロックミュージックを良く聞くのですが、低音の鳴り方に今のところ不満はありません。今はむしろこの低音が気に入ってます。届いてまだ3日目ですが、聴けば聴くほど良さがわかってくるような気がします。ポータブル機でもここまで満足できるならヘッドホンアンプに繋いだらもっとすごいのだろうなぁ。と早くも泥沼に入りそうです。

186氏のレビュー

K271SとHD580を聞き比べてみました(密閉と開放で比較するのもアレですが)。
HD580と比較して音の分離感が高いのとヴォーカルがはっきり聞こえるソースが悪いと粗が目立つ等の違いを感じました。HD580と比べてソースに左右されるヘッドホンだと思います。

後、低音の出かたですがHD580が「タン!」といった感じに出るとするとK271Sは「トン!」といった感じに出ているように聞こえます。まあ、楽しく音楽を聞きたいのならHD580がお奨めですが遮音性、デザイン、装着感を加味すると決して悪くないヘッドホンではないかと。A9Xも持ってるんですが、少なくともそれよりは出来が良いのは間違いないと思います。

すべてのレビューを見る (6)


Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ
K271S