最終更新日時 2019.07.14

4070 価格比較とレビュー

STAX

4070

密閉タイプでコンデンサー型の音質を堪能できる、STAXの受注生産モデル。

4070 製品画像
スペック・仕様
カテゴリヘッドフォン
形式プッシュプル・エレクトロスタティック
タイプ密閉型
再生周波数帯域7〜41,000Hz
インピーダンス145KΩ
感度97dB
ケーブル材質幅広低容量6芯平行コード
ケーブル長約2.5m、PC-OCC
推奨ユニットSRM-727A
重量約480g (ケーブル除く)

[市場価格帯]価格 :Discontinued[生産完了]

商品詳細

4070は密閉型のヘッドホンです。世界初のコンデンサー型クローズドモデルとなります。

特長
  • 透明感あふれ、繊細で艶っぽい
  • 長時間聴いても全く疲れない
  • 世界初の純コンデンサ型密閉型イヤースピーカー
得意ジャンル
  • ジャズ
  • ポップス

SR-404をベースにした世界初の純コンデンサ型密閉型イヤースピーカー。ダイナミック型では表現しきれない微妙な息づかいや、弦が響くその一瞬一瞬の儚さ、透明感が余すことなく伝えてくれます。

SR-404と比較すると、やはりこれもラムダ系だなと感じました。密閉型のためか全体的にほんの少し低〜中域音が浮き彫りになる傾向があり微妙なニュアンスを若干打ち消される様な感じがします。しかし、艶っぽい魅力的な表現はしっかりと受け継がれ、弦楽器の透明でせつない感じをしっかりと表現してくれますね。全体的な解像度はSR-007にやや劣りますが、非常に魅力的なヘッドホンと言えるでしょう。

オープンエアー型の音漏れや外部の騒音にも影響されずに音楽を楽しむことができ、録音時のモニターとしてもお奨めです。また、オープンエアーと違い外部へも漏れないので、プライベートに楽しむこともできます。SR-404と共通の発音体を、内部反射の影響が少ないフォルムのハウジングに、独特な吸音処理と適度なエアー抜き構造により、極薄の振動膜のエレクトロスタティック型でも反射音の影響による抑圧された印象の少ない背面密閉式です。オープンエアーと比較すると開放された印象が少ないので「淡白」と言う表現が合っているかも知れません。

アフターフォローも万全です。ここまで顧客満足度の高い企業はなかなか無いですね。日本が世界に誇れる数少ない企業ですね。是非試聴してみてください。

なお、このヘッドホンは「静電型」となりますので、専用のドライバーユニットが必要となります。メーカー推奨のドライバーユニットはSRM-727Aとなります。

[ (1) ]


関連リンク

試聴について

スタックスショールームでは販売・試聴コーナーが設けられ、製品をじっくりと体験できます。

住所 埼玉県入間郡三芳町竹間沢東7-1
交通 東武東上線 柳瀬川駅徒歩15分
営業時間 平日9:00-17:00(月〜金の祝日も可能、土日休業)

価格比較

STAX/4070の価格比較調査は毎日行っておりますが、最安価格は常に変動しておりますので念のため各販売店の最新の価格を必ず確認して下さい。

販売店の価格一覧表
販売店 表示価格 送料 合計価格
4070はディスコン(生産完了)の為、流通在庫もしくはオークションで探すしかありません。

※このサイトで掲載されている情報は、ヘッドホンナビにより管理・運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に販売店に表示されている価格が、その商品の販売に適用されますのであらかじめご了承下さいませ。

※合計価格はあくまでも目安です。合計価格は『表示価格(税込)』+ 『送料(込の場合は+0円)』で算出しております。詳細は各販売店様にご確認願います。


中古の買取価格

いくらで売れるのか調べてみましょう!買い取り査定UPキャンペーンも頻繁に開催されていますので詳細は各店舗様にご確認願います。

買取店 買取上限金額(キャンペーン倍率適用価格)
¥ Query error: Could not establish a connection to the given URL!

評価とメーカーリンク

個人的ジャンル評価
クラシック
4.3点
ジャズ
4.5点
ポップス
4.1点
ロック
3.7点
ユーザー満足度
メーカー(代理店)リンク
定価
  • 150,000円 (税別)

画像ギャラリー

ランキング

タブメニューです。クリックでページ移動無しで項目を閲覧できます。


市場の価格チェック

ヤフーオークションでの落札相場や楽天市場、アマゾンやマーケットプレイスでの相場をチェック出来ます。
国内での取引相場

Yahoo!オークション落札相場と国内市場価格をチェック



周波数特性グラフ

レビュー

レビュー書いてみませんか?

クラシック
5.0点
ジャズ
5.0点
ポップス
5.0点
ロック
5.0点

あなたのレビューをここに載せませんか?広く皆様からSTAX/4070のレビューを募集致しております。貴方の「ハンドルネーム (特に希望のない場合は名無しさんと表記させて頂きます)」、簡単な分類ではありますが「各ジャンル評価点 (CLASSIC,JAZZ,POPS,ROCK) 各5点満点」と「レビュー文」を気が向いた時にでもメール頂ければ幸いです。

458氏のレビュー

純コンデンサ型としては世界初の密閉型イヤースピーカー。巨大なハウジングが物を言うのか,密閉型にありがちな籠もり感はほとんどない。ただしソースによっては残響が幾分強調される傾向がある。

f特はフラットで,Λ系に見られる高域の華やかさはない。逆に低域はやや厚くなるが,SR-007のように持ち上げた感じはしない。開放感ではΛ系に及ばないが,弦やヴォーカルの余韻がふわっと拡がりながら消えていく感覚は4070ならでは。007tで聴く女性ヴォーカルはまさに絶品,と言いたいところだが,声質がやや固く聞こえるのが惜しい。遮音性は比較的良好で,密閉型の水準以上と言って良い。

小音量時の繊細さでは遮音性の高さと相まってコンデンサ型の本領を発揮する。しかし送風ファンなどの低音は完全に遮断できないため,エアコンとの併用については期待しすぎない方がよい(この点は他の密閉型も同様。もちろん開放型とは格段の差がある)。

構造上,頭の幅が狭いとイヤーパッド上部に隙間が出来てしまうという問題があったが,デザインの変更により解消された。2002年9月製造分から新型に切り替わっている。しかし,扱いやすさと見た目のスマートさは初期型の方が良好であり,並サイズの頭をお持ちの向きには微妙なところ。(ちなみに,デザイン変更&新型パーツへの交換で対処して頂いても料金無料。しかも往復の送料もスタックス負担。サポートの良さでは世界一か。信者が増えるのも宜なるかな)

装着感はΛ系同様で悪くはないが,とにかく重い。ひたすら重い。首を鍛えるか,ヘッドレスト付きのイスを用意する必要を認む。


Supported by Amazon.co.jpアソシエイト
このページの先頭へ
4070